2017.09.23 14:50 kickoff @旭中学校

U-15リーグ A 第5節

VS 旭中学校

11(6-0)0 勝利。

 

久々の大勝となりました。

今後ユース年代へと進む選手達への課題として、守備におけるポジショニングと奪う姿勢をテーマにプレスをかけ続けました。

前で奪うことは出来ましたが、奪ってからのプレーの判断が遅く取り返されるシーンや奪ったボールをすぐに相手に渡してしまうシーンが目立ちました。

今後の課題として取り組みたいと思います。

 

これから入試に向けて両立の難しさが出て来ますが、この時期だからこそサッカー理解は進むと考えています。

 

チーム方針の文武両道を実現できるようにして欲しいですね。

2017.9.16 12:00 kickoff @東扇島東公園

U-13リーグ 第9節

VS 川崎市立向丘中学校

3(0ー0)0 勝利‼︎

 

守備をテーマにして初戦。

平日の練習が体験会などでテーマに関する練習が十分にできないなか、無失点で試合を終えることは評価できました。

 

まだまだ、課題となる点は残るものの、1対1で粘り強く守備できておりよかったと思います。

これからは、組織で守備をどうして行うなど、個から組織を意識していきたいと思います。

 

今回の勝利でリーグ戦の優勝が決まりました。

昇格に関してはまだ決定していませんが、これから対戦する相手に研究され、より厳しい戦いが待っているので、しっかりと準備をしていきたいと思います。

2017.09.09 14:30 kickoff @酒井スポーツ広場

U-15リーグA  第4節

VS  FC緑

2(1-2)3 敗戦

 

もう負けられない試合の中で結果を出せませんでした。

相手選手の特徴を考えて守ることが出来ず同じ形で失点。

ミスから決勝ゴールも入れられ、ゲームとしてはボールを持ち主導権を握っていましたが、求められた成果を出す事が出来ませんでした。

 

先週に引き続き緊張感のない選手がいる残念な準備で勝敗は決まっていたのかもしれません。

 

終盤は維持を見せようとする姿も見られましたが、結果に繋げることは出来ませんでした。

 

求めた部分での評価は合格点を出せませんでしたが、個々の選手の成長は見る事が出来ました。

 

今後も多くの選手が次カテゴリーで活躍出来るようトレーニングして行きたいと思います。

2017.09.02 12:00 kickoff @相模原市立旭中学校

U-15リーグA  第3節

VS  海老名FC B

1(0-0)0 勝利

遂に魔の連敗からの脱出。

リーグ戦9連敗から久しぶりの勝利。

試合内容としては、後半のみでした。

前半は高円の敗戦からか緊張感がなく何度もピンチを迎えるシーンがありました。

ハーフタイムで喝を入れるもエンジンのかからないチーム。

それでも初スタメン初フル出場の選手の好アシストでチャンスをものにし先制。

何度もピンチを迎えるもゴール前の粘りで死守。

クラブユースでの粘り強さを出してなんとか勝利。

結果としては踏ん張りましたが、試合に向かう部分でもこれまでの取り組みとは別人のような姿勢が残念でした。

残り半年。

ユース年代への橋渡しで最も難しい時期になりましたが今が成長のチャンスでもあります。

日々の姿勢を大切にしていきたいと思います。

2017.08.26 11:00 kickoff @及川球技場

高円宮予選第1回戦

VS パルピターレ

0(0-1)2 敗戦

クラブユースの躍進から2ヶ月。

結果敗戦残念なものになってしまいました。

 

敗因は準備不足。

日々のトレーニングはもちろん、チームとして戦うということ。

それらがマッチしなかったゲームでした。

1週間前に行ったSCHさんとの練習試合の様な集中力は、発揮されませんでした。

また、相手のマンツーマンに対応しきれず上手く行かない展開になりました。

クラブユースとは違ったスタイルへの挑戦と勝敗へのこだわりが、両方とも中途半端なことになってしまいました。

残念な敗戦でしたが、選手達の今後の糧になるゲームになっていることを願います。

 

ホームでのゲームで敗戦し、多くの声援に応えることが出来ず無念です。

残りの活動期間で、より人として選手としてさらなる成長を目指して取り組んで行きたいと思います。

 

 2017.07.23 16:45 kickof @上平間サッカー場

U-13リーグ第8節

 

VS ヴィクトワール

4(2-2)2

今日の試合は、先制しましたが前半のうちに同点にされてしまい難しい試合になりました。

一人ひとりが一回のプレーで終わらず、連続でパスを受ける意識を持ちいい場面が多く作ることができていました。

しかし、守備の面では奪われた後の切り替えが遅くピンチになる場面が何回かありました。

自分自身でどのようなプレーが良くて悪いのかを考え、課題を見つけ改善していってほしいと思います。

2017.07.23 11:30kickoff @下川入サッカー場

U15リーグ 2ndステージ 第2節

VS  むげんJy

0 (0-0) 8 敗戦

前節同様に失点数は多かったですが、チームとして、テーマを統一して試合を進めることができました。

選手一人一人がテーマを理解し、ボールを動かしながら前へ進めることができました。

相手チームからボールを取りに来るときに、「無理をするな」と、言う声を出させたことは、一つの進歩です。

その中で、パスミスなどの技術的なミスから失点へ繋がることが多かったです。

テーマ理解と共に、個人技術の向上が今後の課題だと感じさせる試合でした。

夏休み中は多くの試合を組んでいるので、その中で自分に足りない技術は何か、見つめなをし成長して欲しいです。

これからもリーグ戦は続きますので、応援宜しくお願いします。

2017.07.23  11:00kickoff @下川入

U15リーグ戦 第2戦

VS エスペランサB

1(1-1)2 敗戦

後期リーグもう絶対に負けられない戦いでしたが、先制するも逆転を許し敗戦。昇格が開幕早々に絶たれました。

 

しかし、来期よりリーグ編成改正の為少しでも高順位を目指さなければなりません。

 

クラブユース後から久しぶりの公式戦でしたが、ボールを保持、前進する事をテーマにトレーニングをしてきました。

 

その成果としては一定の評価が出来たと思います。相手のプレーの質を考えたゲーム運びが出来るようになれば更に良くなると感じました。

 

中学生活最後の夏休み。ここでどれだけの成長を遂げるのか楽しみです。

2017年7月17日 15:30キックオフ@馬入天然芝

U-15リーグB 第1節

VS FC ASAHI 0(0-7)20 敗戦

今年のクラブユースで三年生が試合をした、同じ天然芝ピッチで試合を行いました。

相手のメンバーは3年生、プレースピードとフィジカルの違いを見せつけられた試合でした。

試合は、今テーマにしているビルドアップを行う場面は多くありましたが、相手の寄せが速く、パスミスや判断の遅さからボール取られてからの失点が多かったです。

試合の初めはミスを恐れずにチャレンジする姿勢は見られたのですが、試合が進むにつれ、ミスを恐れて消極的なプレーの選択が多くなっていきました。
そんな中、途中から入った選手達はミスを恐れずに挑戦する姿が見られたのは、良かったです。

今回の大敗を受けて、自分達に才能がないと悲観するのではなく、相手と自分達との差は何なのか、その差を埋めん為に日頃からどうしていったら良いのか、客観的に自分達を見返す良い機会になったはずです。

 

今後の選手達の良い変化を期待して行きたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。

2017/07/17 10時15分キックオフ @ギオンフィールド

U-13リーグ戦 第7節

VS コラソン淵野辺

今回の試合は前半に先制され難しい試合になりましたが、後半に2ゴールを奪い逆転勝利でした。

毎回リーグ戦ではやった事のないポジションで上手くいかない事が多いですが、経験をする事により成長に繋がっていくと思います。

ミスも多く課題は多いので次の試合に向けて練習から意識をして改善して欲しいと思います。

次節も応援よろしくお願いします。

 

2017.06.18 11:00 kickoff @サンエコ自然の森

クラブユース選手権関東大会初戦

VS 栃木SC

0(0-1)3 敗戦

 

逞しい反面、もっとチャレンジさせてあげたい試合でした。

試合はいつも通りラインを低くし相手にボールを持たせる作戦。

全員が集中しミスもある中で声をかけてカバーするなど、ここ最近のゲームでは1番の集中力を発揮。

 

しかしながら、連携ミスや間合いの悪さなど課題にしていたものが徐々に相手にも気がつかれ狙われる。

そして前半残り10分で失点するも1点差で折り返し後半に十分期待の出来る状況でした。

 

しかし、ゲームプランとしては…

後半相手のシステム変更とマッチアップを変えられ更に攻め込まれ、なんとか凌ぐも後半残り半分で失点。

 

それでもチャンスは作れる雰囲気はあるものの、奪いに行かない戦術。

クラブユース決勝の大敗なのか、スタッフが大差で負けるなと煽ってしまったせいなのか。

 

その後も奪い行く姿勢はなく守り続けるも失点し、勝負あり。

交代枠を使いきるも奪い行くことはなくただボールを動かされ敗戦。

選手主導のゲームプランには大差で負けない為にというプランが。

いつ負けても良いと位置付けた大会にも関わらず県予選を入れて8試合も戦う事が出来ました。

 

しかし、最後のプランに前向きな姿勢を考えられるようなアプローチが我々スタッフには足りなかったようです。

県大会決勝で味わった悔しさが影響したのでしょうか。

失敗、大敗を恐れずチャレンジしてほしいという大人のエゴが最後に出てしまいました。

選手達はゲームプランを最後まで遂行し最低ミッションであった5点差以内を達成する事が出来ました。

逞しい反面、もどかしさの残る大会となりました。

 

今後は後期リーグ及び高円宮杯に向けて個人、チームとしてさらなる成長を目指して取り組んで行きたいと思います。

 

遠方にも関わらず多くの関係者の方々に応援して頂き本当にありがとうございました。

2017.06.11 11:00 kickoff @中野多目的広場

U-15リーグ第10節

VS 海老名FC

1(0-2)3 敗戦

 

昨日の降格を払拭出来ず、チームとしてもバラバラな状況でした。

チームのルールを守れず、またリーグ最終戦にも関わらず各自の理由で選手が揃わない。

学ぶ事は沢山ありますが、昨日からの進歩として自らメンバー交代をし、

積極的なプレーを出来た選手がいた事です。

失敗を恐れずに積極的にチャレンジ出来る選手は、必ず成長すると考えています。

今後もこの様な選手が増えてくれることを期待できる試合でした。

結果としてはリーグ戦7連敗と散々な結果ではありますが、

それによって学ぶ事が多く出来たのではと思います。

後期リーグ、クラブユース関東大会でどの様なチャレンジが

出来るか楽しみです。

2017.06.10 13:00 kickoff @下川入サッカー場

U-15リーグ第9節

VS YSCC

0(0-0)4 敗戦

 

最近続いていた前半での失点は凌いだものの、

後半失点するとジャッジにも恵まれず失点を立て続けにし

終わってみればリーグ戦6連敗。

 

一人一人がチームの勝敗を左右するという当事者意識がまだまだのようです。

この試合は降格が決まってしまう大切なゲームでしたが、

奮起する事もなく完敗でした。

 

明日はリーグ最終戦。

降格は決まったものの、次週に控える関東大会に向けてどの様な準備が出来るか。

 

日々チャレンジですね。

2017.06.04 11:00 kickoff @ニッパツ三ツ沢球技場

クラブユース選手権7回戦(決勝)

VS クラブテアトロ

0(0-4)10 敗戦。

決勝戦に記録的な敗戦。として歴史に残る結果となりました。

 

しかし、とても良い経験となりました。

まず、ニッパツ三ツ沢球技場と言えば神奈川サッカーの聖地。

日産スタジアムよりも歴史があり最も観客席に近いピッチです。

そのピッチに立つという事。

そして、500人近い人達の前でプレー出来た事。

電光掲示板に自分の名前が表示され、名前を放送で呼ばれる。

そして名前を応援団にコールされる事。

 

最後に最も大切な負けるという事。

 

常に格上の相手とのゲームで気負う事なくプレー出来ていた選手たちが、

今日は環境に適応する前にゲームが動いてしまいました。

落ち着きもなく、終始相手とミスに怯えるプレーが続きハーフまでに4失点。後半こそ交代選手のチャンスメイクもあり押し返すも

急造のDFラインは崩壊し失点。流れを引き寄せられず、

交代枠全てを使って奮起するも立て続けに失点。

 

PK獲得も失敗。

 

これまでの勝ち上がりとは全く逆の展開に。

しかし、これこそが勝負。

 

一瞬の出来事で勝敗が大きく揺れる事。

実力は相手が上であっても、その一瞬を手繰り寄せて勝ち上がってきた事を選手たちは理解出来たと思います。

 

これまで接戦で勝敗を分けてきたチームの思いを記録的な数字にしてしまいましたが、全力で立ち向かったからこその結果だと思います。

 

神奈川で最も多い試合を経験する権利を得る事は出来ました。

この経験値をこれからどう次に繋げるか。

 

来週は降格争いのリーグ2連戦。

再来週は関東大会。最低3試合選手主導の戦いは続きます‼️

暖かい声援をたくさん頂きましてありがとうございました。

今後もよろしくお願い致します。

2017.06.03.10:00kickoff@保土ヶ谷公園サッカー場

クラブユース選手権6回戦(準決勝)

VS シュートJY1(0-1)1 PK4-3 勝利

チームとしての底力を見せたゲームでした。

今日も相手の方が実力としては格上に対してのチャレンジでした。

また、怪我人や諸々の事情で先発メンバーが変更となるイレギュラーの中、クラブユース初スタメンの選手やコンバートされ初ポジションの選手がいました。

前半は特に噛み合わない部分も多く常に押し込まれた状態で失点。

シュートを1本も打てない状態で前半が終了。

後半選手と戦術を変更し奪いに行くと流れが変わり何度かチャンスを創り出しました。

そしてセットプレーから後半から入った選手が同点ゴールを演出。

終盤は一進一退の攻防も決めてはなくPK戦へ。

もはや得意?になってきたPKではキャプテンGKが今日も2ストップ。

気がつけば決勝へ進出する事になりました。

上位リーグを3チーム撃破し、明日は4チーム目。

そして、神奈川のどのチームよりも試合を多く経験させてもらえる事に感謝です。

明日はエースが累積で出場出来ない中で新たな選手がチームの柱となれるか期待して見届けたいと思います。

実力以上の結果が出ている事は間違いはありませんが結果に繋がる成長は少しずつ見えてきました。

明日の決勝も謙虚に驕らず、強かに。確かな成長に繋がる事を願っています。

クラブユース選手権7回戦(決勝)2017.06.04.11:00kickoff

@ニッパツ三ツ沢球技場

VS クラブテアトロ

子たちに素晴らしい環境で試合をさせる為にも多くの声援をお待ちしております。

U-13リーグ第2節
2017.6.3.13:30 kickoff @道満スポーツ広場
VS 川崎チャンプ
0(0-2)2 敗戦


今日は前節のリーグ戦とは違うポジションをやっているということで、うまくいかないことの方が目立つ試合となりました。

試合を通して相手のゴール前まで行きチャンスを作るもシュートはキーパーに止められてしまうことが多く、チャンスをものにすることができませんでした。

そして相手の圧力に負け立て続けに2失点してしまいました。

いろいろなポジションを経験することによって、確実に成長していきます。

成長するためにもっと意欲的にプレーをし、チャレンジして欲しいと思いました。

次の試合も応援よろしくお願いします。

2017.05.27 10:50kickoff @かもめパーク
クラブユース5回戦
VS 横須賀シーガルズ
1(0-1)1 PK3-2 勝利。


毎試合毎試合苦しい状況を乗り越えて成長しています。

試合はDF連携ミスから失点し今大会初の相手にリードを許す展開になりました。

普段のトレーニングも常に試合をリードした設定のトレーニングをしているので逆転する難しさを知っていました。

リーグ戦の連敗を糧に積極的な選手交代を行いチームとして戦う姿勢が出て来ました。

また、選手主導のスタイルはこの試合でも見事に結果を残しました。

 

監督と代表はそれぞれ会議への出席で最後まで試合を見れない状況で後半終了間際に同点ゴールを奪い、日々練習して来たPK戦へ。
3回戦からPKを経験して来たGKがこの試合でも2ストップ。

気がつけば頂まであと2つ。

公式戦を多く経験する事で成長する。
有難い事に次は6試合目を経験する権利を獲得しました。

 

怪我人や修学旅行などコンディションは良くはありませんが、この時こそチーム力が問われると思います。

次戦準決勝 2017.06.03 10:00kickoff @保土ヶ谷公園

応援宜しくお願い致します。 

2017.05.21 13:30 kickoff  @中三田スポーツ広場

U-15リーグ Aチーム

VS  グラシア相模原

0(0-0)1 敗戦2日連続の試合。

特に疲労感もなくメンバーは前日から少し変更し、

キャプテンは試合には出場せずベンチワークにチャレンジしました。

前回の対戦では勝利した相手に特徴や自分たちの状態、ピッチの状況などを考えてゲームプランを立てました。

ここ最近の試合とは違いボールを保持し動かせる落ち着いた試合展開になりましたが、ゴールへ向かうプレーに迫力が足りませんでした。

後半はチャレンジを更に増やしチーム全体として勝負に行きましたがカウンターから失点。その後、押し込むも得点は奪えずそのまま試合終了。
前日からより変化(進化)しつつあるチームには様々な感情が生まれて来ます。
衝突もありますが、その分思いを伝えあう事が出来ていると思います。MELLIZOではクラブユース、U-15リーグ1st stageは選手が全てメンバーと交代を原則決めています。

この中で自主性と社会性を身につけ今自分の置かれている環境をどの様に対応(行動)させていくかという課題に取り組んでいます。

まだまだこの年代に求めるには難しく、思い通りにならないジレンマに悩む選手もいますが、関東大会、リーグ終了までおよそ1ヶ月。

この期間にどれだけ選手個々が、自ら考え行動出来る様になるか。

これからの成長に期待してください。

2017.05.20 12:30 kickoff @下川入サッカー場
U-15リーグ Aチーム

VS AIVANCE横須賀
0(0-2)3 敗戦
リーグ戦4連敗。

クラブユースこそ4連勝し関東大会出場を決めるもリーグ戦では苦戦が続いています。

 

試合としては一進一退の攻防の中、先制点を奪われると立て続けに失点。

しかし、後半は気持ちを切り替え積極的に攻撃に出ました。

チャンスは作るものの決定打が出ない中、カウンターから失点。

 

勝負を決められるも最近の中では最高の内容でした。

勝負の為に必死にポジションやメンバーを変更し戦う姿、交代した選手がメンバーを鼓舞する声かけにチームの成長を感じました。

 

次戦に繋がるゲームでしたが負けた事による降格危機は増しました…

2017.05.14.11:00kickoff@しんよこフットボールパーク

クラブユース4回戦(関東大会出場決定戦)
VS FC厚木JY DREAMS
1(0-0)0 勝利
FC厚木史上初めてクラブユース(トーナメント)でMELLIZOがDREAMSを下す事が出来ました。

これは歴史的快挙であり、選手の努力の賜物だと思います。

また、ライバルに負けたくない気持ちが試合中に2度も訪れた相手のPKを阻止。 試合中も身体を張った堅守でゴールを守りました。

得点も見事なカウンターから最後は冷静!?にゴールを決めて勝利を掴みました。

結果としては華々しいですが、内容としては恐らく関東大会出場決定戦の8試合の中で最もレベルの低い戦いであった事を忘れてはいけません。

失点やミスを恐れノージャッジでのクリアが目立ちました。 勝ちたい気持ちが判断を奪い、負けを怖がりすぐにクリア。

この先、選手達が生涯を通じてサッカーを楽しめるよう判断と準備を更に鍛えて行きたいと思います。

新横浜でのダービーに多くの方々に見守って頂き選手達は素晴らしい環境でプレーをすることが出来ました。

次戦はクラブユースは27日、

降格危機のリーグ戦は20.21日と連戦になります。

2017/5/13 10:30kickoff @酒井スポーツ広場
U-15リーグB

VS MK FC
0-2の敗戦

試合開始直前から雨足が強くなり、グラウンド状況が変わる中、自分たちのテーマを意識しながら70分間戦う事が出来ていました。

前半は、ロングボールに頼り過ぎており弾き返される場面は多くありましたが、ハーフタイム中に選手達で話し合い、自分達のやって来たことを意識し3年生相手に互角の戦いをする事が出来ていました。

これからも、テーマを1つ1つ習得していき戦って行きたいと思います。

応援よろしくお願いします。


あらしやま

2017.05.06 14:35kickoff@横山公園
U-15リーグA第6節
VS 海老名FC
1(0-0)2 敗戦

クラブユースでの勝利から中1日でリーグ戦。
難しい状況でのゲームではあったものの悪い部分が多くでてしまった気がします。
試合前の雰囲気から浮ついてるという印象でした。
その中試合が始まり、立ち上がりチャンスを作り出すも決めきれず。嫌な空気の中、前半を折り返しました。
後半が始まり、自分たちの連携ミスから失点。一度は追いつくもののまた突き放され試合終了。
クラブユースの状況とは打って変わり、チームで戦うということができていなかったと思います。

トーナメント戦は選手たちの中で大切であり、力を入れることはとてもわかります。
ですが、リーグ戦は後輩たちへ受け継がれるチームの財産です。チームを代表してピッチに立っている自覚と責任を持って1試合1試合戦ってほしいです。

今日もたくさんの応援ありがとうごさいました!

クラブユース選手権4回戦 2017.05.14 11:00kickoff
@新横浜フットボールパーク
VS DREAMS
久々の兄弟対決です。応援よろしくお願いします!


ひろき

2017.05.04.12:20kickoff@馬入天然G

クラブユース選手権3回戦

 

VS 湘南ベルマーレ藤沢

3(2-1)1 勝利

 

相手が前日に決まるという事で、対策ではなく自分たちの武器を作る事で迎えた試合。

相手は疲労がある中でも技術の高さと絶妙な動きだしでゴール前へ攻め込まれるシーンがありましたが、CBを中心に堅い守りで防ぐ。

風下の中、セットプレーから押し込み先制。

そして、相手コーナーからカウンターで見事なゴールで追加点。その1分後にはミスから相手にPKを与えるもセーブ。

それでも風にのった見事なシュートを1度はGKのファインセーブもこぼれを詰められ失点。

今大会無失点記録がなくなりましたが、後半も開始早々に追加点をあげ、突き放すと交代選手も躍動し、守りきりました。

U-15リーグB
2017/4/22@酒井スポーツ広場
14時30分キックオフ VS YTC

リーグ戦初戦。
敗戦。

1つ上の学年とのリーグ戦が始まりました。
自分達がテーマとしてやっている事をやらせてもらえず、身体能力の個人の差でやられてしまい難しい試合になりました。

前半はいい形で先制しましたが、その後前半のうちに失点。
後半はほとんど自分たちのやりたいことはやらせてもらえず、立て続けに失点してしまいました。

学年が上がり初のリーグ戦ではありましたが、1つ上の学年と試合をすることで選手達が感じる事があったと思います。
それを次にプレーとして表現してもらいたいと思います。

2017.4.23.11:00kickoff@酒井スポーツ広場

クラブユース県予選2回戦

VS  P.S.T.C LONDRINA

3(0-0)0 勝利

先週よりも周囲を囲われた中で、スタジアムの様な雰囲気の為、緊張感が漂う、これぞクラブユースという状況でした。

先週からチームとして戦う事への成長が見られた選手達は意見は違えど、自分達のミッションを全員で実行する事が出来ていました。

1週間かけて相手の対策を考えて準備して来た成果を結果として出す事が出来たのは素晴らしい事です。

得点は後半相手が前がかりになった隙をついてスーパーゴールを決め試合展開を有利にすると効率よく攻め終わってみれば3得点。

やはりトーナメントの勝ち上がりは選手を成長させるには最高の素材ですね。次戦は5月4日12:20kickoff@馬入天然相手は未定です。

本日もたくさんの応援、励ましを頂きありがとうございました。

2017.4.16 11:30kickoff @下川入サッカー場

クラブユース県予選1回戦
VS 横須賀ジュニアFC

12(3-0)0 勝利

立ち上がりこそ緊張で動きは良くなかったものの、最近調子が良い選手がゴールを決めると徐々にペースを掴みました。

チームとして戦うという観点ではまだまだな内容でした。
しかし、次のゲームに繋げた事でチームは更に結束していく事でしょう。

当日は3試合が行われましたが、ホームという事もあり圧倒的な応援団のパワーもあり快勝できたと感じました。

選手、スタッフ共にこの声援にしっかりと応えられるようにしていきたいと思います。

次戦(2回戦)は
2017.4.23 11:00kickoff @酒井スポーツ広場
VS ロンドリーナ

応援よろしくお願いします!

2017.4.9 11:00 kickoff @中三田

Aチーム第5節
VS FC湘南

0(0-1)2  敗戦。

クラブユース前最後の公式戦。
選手同士を評価し合う中でもがいている現状。

結果、内容ともに完敗のゲームの中で少しずつ
気付きが出て来たように感じます。

これまでの積み上げは結果に出てくるもの。
ただなんとなくこれまでの先入観で評価するのではなく、「いま」を正しく評価する事が大切です。

16日はクラブユース初戦。
クラブ方針である自立した選手。

昨年の経験を活かしてほしいですね。

16日11:30kickoff @下川入
VS 横須賀ジュニアFC

2017.3.20

U-15リーグ戦 A

13:00kickoff @ギオンフィールド

VS FC湘南

2(0-2)3敗戦。

 

久しぶりの公式戦。

卒団、卒業シーズンでまともなトレーニングをする時間がない中で迎えたリーグ無敗の相手。

ゲームプランはいつも通りだが、試合の展開や相手に応じて対応が出来ず前半は全くいいところなし。

後半は相手の出方を理解して崩すシーンも増えるもセットプレーから失点0-3。

最悪の状況の中、2得点し最後のビックチャンスを決めきれず敗戦。

終盤の粘りは評価出来ましたが、

サブメンバーの試合に対する準備など、まだまだ甘さが見えた試合でした。

この敗戦を是非今後に活かして欲しいです。

2017.1.28

U-15リーグ戦  A

10:00kickoff @酒井スポーツ広場

VS  AIVANCE  YOKOSUKA

2(0-1)2

 
なんとか引き分け。

先週よりも試合前の準備は進歩したものの、普段の行動に課題がある選手が多い試合でした。

試合では、先週と違ったスタイルの相手に対して想定外の攻撃に苦労するもねばい強さを見せていました。

しかし、先週と同じ時間帯での失点。

次節へ良い課題が見れたと思います。

後半は盛り返すべく前に出るも技術ある相手に飛び込み過ぎる場面が多く失点。

攻撃もままならない状況の中で相手のミスを引き出し1点差とし、すぐさま同点に。

この年代のよくあるシーンでしたが勝負強さは結果の出るチームには鉄則なので、合格点でした。

次節からは新たなテーマと戦い方でどのように戦えるのか。さらなる成長を楽しみにしたいと思います。

 

2017.01.29

U-13リーグ

vs谷本中学校

4-2(4-0)win!

 

U-15リーグが開幕し、トップチームがチームとしてゲームプランを考えながら戦う中、

U-13リーグでは、日々のTRでの成果を60分の中で常に出し続けています。
何点取ろうとも、取られようとも、
求められているものを発揮しようと今回のゲームでもプレーできました。
数多くの上手くいくプレーがあり、得点につながり、

選手たちが日々のTRで習得した技術が存分に発揮されました。

来週以降も継続していきながら、

次のステップへ、日々積み重ねていきたいと思います。

あと2ヶ月で先輩になる1年生の成長を、これからもたくさん感じたいです!

にーこーち

 

2017.1.21
U-15リーグ Aチーム
10:00kickoff @酒井スポーツ広場

VS YSCC Blue

3(0-1)1

新リーグ開幕戦は課題を持った中での挑戦。 結果だけ見れば快勝ですが、まだまだと言った感想。

しかしながら、自分達でゲームプランを考えメンバーを選考し戦いきった事は少なからず成長したのではと思います。
次戦には更に練られたプランと実行力を発揮してくれる事を期待したいです。

次戦
1月28日 10:00kickoff @酒井スポーツ広場
VS FC AIVANCE YOKOSUKA

2017.1.21

U-15リーグ Bチーム

14:30kickoff 酒井スポーツ広場

VS YSCC White

1(0-0)1

こちらもYSCCさんという不思議な対戦(笑)

同じテーマを持って試合前〜試合後まで。

トレーニングを共に行っていない下級生を入れている事でプランの遂行にエラーが多い試合でした。

キャプテンを中心に全体として狙いを統一して取り組める様に次戦では積極的にチャレンジして欲しいですね。

次戦 1月28日 13:00kickoff@酒井スポーツ広場

VS 横須賀シーガルズFC GREEN

 

2017.1.21

U-13リーグ
10:45kickoff @酒井スポーツ広場

VS SCD

2(0-1)4

15リーグ開幕によりほぼ全員がこの日はスタメンで試合に出場する事が出来ました。

怪我や体調不良により人数もギリギリでの試合でしたが、各選手が課題を持って取り組んでいました。

ミスからの失点が多く結果としては残念な結果ですが、個々の局面では日々のトレーニングが活きた場面が見られたので次戦にも期待が持てました。

次戦 1月29日 10:50kickoff@酒井スポーツ広場

VS 谷本中学校

最終遠征
2016.12.17〜18 エスパルス杯

17日

VS サルファスORS

4(3-0)2 勝ち

VS 波田FC

3(3-1)1 勝ち

フィールドプレーヤーが20人という事もあり、2チームに分けて前後半で交代して戦いました。

これまでのリーグ戦やトーナメント戦では緊張感がある試合でしたが、今回は良い意味でリラックスした中で試合をすることが出来ました。

選手の自立というテーマで指導してきた成果が少し出た様な内容でした。

戦う前に作戦を考え、相手に応じて対応を変える。

また、点差などを考えてかけひきをするなど観ていても楽しい内容でした。 (コーチは指示0でした…)

目標は諸々の事情もあり2位通過でしたが見事1位で予選を通過しました。

 

18日

準々決勝

VS パルピターレ

2(0-1)1 勝ち

準決勝

VS SP フッチ 0(0-1)2 負け

2日目は準々決勝を見事逆転勝利を収めたものの、流石は準決勝。

相手は人数が少ない中、一人一人の技術は高くポイントを決められて惜しくも敗戦。

コーチの個人的な都合に合わせてくれたのかも?

2日間を通して選手達の成長を強く感じる事が出来ました。

そして、ほとんどの選手が公立受験を控える中、勉強道具を持参し文武両道を実践する選手達は素晴らしいと思いました。

(内申を決めるテストでもその取り組みを出来ていればという選手もいましたが…)

これからはチーム最大の目標であるユース年代への進路決定。

選ばされた進路ではなく、希望する進路へ。

人生にとって大事な選択を精一杯向き合ってもらいたいと思います。

U-13リーグ2ndステージ開幕戦!

2016.11.06 vs 相模原みどり @中三田G

○3-2(3-1)

 

2ndステージ開幕に向けて、

11月からの取り組みが数多くプレーに表れたゲームでした。

そのプレーで得点を奪えることもできました。

求められているものに素早く反応し、表現できる子達だからこそ、

今やるべきことをひとつひとつ積み重ねていきたいと思います。

少しずつではありますが、

毎試合毎試合成長している姿を、これからも応援していただけたらと思います。

たくさんの応援、ありがとうございました!

次戦は、11/12(土) vs ライオンズ @横須賀リーフスタジアム

になります!

前評判の高い相手になりますが、

精一杯TRの成果を発揮できるように頑張りましょう(^-^)

にーこーち

決定力

2016.11.03 U-15リーグA 第8節

09:30kickoff

@酒井G

VS YTC

1ー3負け。

リーグ戦残り3試合で暫定首位タイ。

勝てば組み合わせによっては次節でリーグ優勝がかかった大切な試合でした。

前日の雨からグラウンド状態は不良。あちらこちらに水溜りがある状態でした。

残り3試合に向けてフォーメーション、戦術を変更して臨みましたが、ピッチの状態には相性が悪い展開でした。

これまで様々なトレーニングやゲームをする中で戦い方を学んできたはずが、新しい戦い方に拘りが過ぎてしまい流れは最初から悪かった。

その不安が的中し、早々と失点。その後、何度も決定機を迎えるも枠や宇宙開発を繰り返し得点ができないパターン。

2敗目を喫した試合でも同じような展開が…。

悪い予感はさらに的中し、追加失点。

決定機は数えるだけでも7回はありました。

前節は2-0と快勝した相手に対し後半もさほど戦い方を変更出来ず、0-3にされてからの維持の1点を奪い終了。

この試合では、自分達の戦い方、相手の兼ね合い、グラウンド状態、気温、点差など様々な状況を判断し自ら決定する力が足りなかった様に感じました。

中学で残された2試合の公式戦で選手自らが考え、判断し勝負に対して決定力を持った選手になってほしい!

次節は、11月19日11:30@酒井スポーツ広場kickoff

VS 横浜FC です。

残り2試合勝てばまだまだ優勝出来ます!

貴重な経験


2016.10.23 酒井

U-15リーグB  第6節

vs DSTY Eagles 

0-0引き分け


ドイツ学校のチームとのゲームで貴重な体験をすることができました。


自分たちのペースで進めることができたものの、点を取りきるということができませんでした。


フィニッシュ手前でのミスが目立ち、シュートをいい形で打つことができなかったことが点につなげることができなかった原因です。


体格差があり大きな相手に対して戦うこともできていませんでした。


支配率や内容がよくても点を取り、勝利することがとても重要なことだと思います。


ですが、自分たちの経験値になったことは間違いありません。


チャレンジしつつも勝利も重ねることができるようにしていきたいと思います。


今節も応援ありがとうございました!!

ひろき

次戦につながる勝ち点1


2016.10.16 U-15リーグA 第6節

13:15kickoff

@県立旭高校G


VS 海老名FC

3-3(1-0)引き分け。


トップリーグ昇格へ負けられない戦いが続く中、

6戦目にして初めて対戦する海老名FC。


前評判は高く、対策を練って臨みました。


前半から守備の時間が多くなり、

日中の暑さとの戦いもありましたが、

前半ラスト1プレーで先制。


そして、後半開始早々に追加点。


相手に勝ち点3を絶対に与えてはいけないゲームで2得点はかなりのアドバンテージでしたが、

その後2連続失点で同点に。


相手の猛攻もあり、

本当に厳しかった後半10分〜30分。


しかし、

"なにがなんでも勝ち点を取りたい"

そして、

"リーグ優勝、トップリーグに昇格したい"

という気持ちが選手達自ら背中を押し、

逆転ゴールは許しませんでした。


そんな中、カウンターで裏に抜け出した、今日1ゴール1アシストのエースが、

キーパーも抜き去り勝ち越しゴール。


勝ち点3を大きく引き寄せたように思えたが、

その後のキックオフからワンプレーで失点し同点に。


3-3の引き分けでゲームセット。


2点差を追いつかれ、勝ち越しても追いつかれ、

勝ちきれなかった悔しさもありますが、

それ以上に、

点差的に相手を優位にさせなかったことが、次節へ繋がったと思います。


そして、自力でのリーグ優勝、トップリーグ昇格のチャンスがまだ残されているので、

最後まで諦めず、残り4戦全勝目指して全力を尽くしたいと思います。


次節は10.22 ホーム酒井スポーツ広場10:00kickoff

VS  Y.T.Cです。


にーこーち

快勝


2016.10.09 U-15リーグA 第5節

11:30kickoff

@酒井G


VS FC湘南

2-0勝ち。


リーグ戦半分を経過し、3勝2敗で折り返すことが出来ました。残る試合全勝すれば自力でのトップリーグ昇格です。


負ければ自力消滅&降格争いになる大事な試合で、選手達は意地を見せ、集中したゲームを展開。


前半は決定機を何度も迎えるも雨による水溜りでゴールラインでボールが止まりゴールを奪えず、前節と同じ悪い予感…



しかし、後半に入っても集中は途切れず、途中出場の選手が見事に得点し2-0。


次節は、10月16日 県立旭高校 13:15 kickoff

VS 海老名FCです。

一歩前進


2016.10.01 U-15リーグB 第5節

VS リーヴァ青葉台 @下川入

3-2 勝利!


前節と似たような展開になってしまったものの勝ち切ることができたのは、良かったです。

失点シーンは、自分たちのミスで失点してしまいました。技術ミス、判断ミスでの失点。

失点してからは、直向きにゴールを狙いにいけていたのは良かったです。


そして、華麗なシュートで勝ち越し。

そこからは、自分たちでボールを保持しながらサッカーを進めることができました。


何度か危ないシーンもありましたが、守り切ることができたのは評価です。

前節は同じ形で勝ち越すことができなかったのですが、今節は違い、勝ち切ることができました。


失点はゼロを目標に試合は進めるなか、もし失点しても勝てる力がとても大切です。練習試合からそのような力を身につけることができたら良いと思います。


今節も応援ありがとうございました!!


                                                                 ひろき

緊張の糸


2016.10.02U-15リーグA 第4節

11:30kickoff

@下川入G


VS GEO-X

0-4負け。


前回の高円宮の負けから約1ヶ月空いてからのリーグ戦。

雨続きのゲームが多かった9月のトレーニングマッチ。


9月10日に負けたあの日からトップリーグ昇格へ向けて気持ちを切り替えたはずの日常は脆くも厳しい結果となってしまいました。


テスト前や天候の変化に気持ちが統一されず、様々な面での張りがなかったように思います。


次節はテスト明けの選手が9割の中で前回負けているFC湘南戦。


勝てば優勝争い。負ければ降格争い。

本当に重要なゲームに向けて今一度引き締めて挑みたいと思います。

大きな収穫


2016.9.17 U-15リーグB 第4節

10:30kick off

vs 大沢中学校

2-2 引き分け


前節とは違い、前半から良い入り方がてき先制点を奪うことができました。さらに失点も0で折り返しました。


ですが、連続失点してしまうという悪い部分がまた出てしまい後半立ち上がりに失点。


しかし、チャンスは多く作ったものの決め切ることができず流れが悪くなってしまい相手のペースになってしまいました。


引き分けまで持ってこれたことは良いことですが、先制点を取っていたため勝たなくてはいけないゲームだったと思います。


自分たちのやりたいことはできていたので良かったですが、大切なゴールを決めきれないことが大きな課題です。


3年生まで時間はあるように感じますが、あっという間にきてしまいます。自ら考え行動できる力を身に付ける

こととともに、課題を克服し強みに変えれるようにできたら良いと思います。


暑い中の応援ありがとうございました!次節もよろしくお願いします!


                                                                ひろき

因果応報

 

2016.09.10高円宮3回戦

14:30kickoff @おおね公園

VS BANFF横浜ベイ

 

1-1PK(2-4) 敗戦

 

あと一歩での敗戦。

前半優位に展開するも決定機を決めきれず、中盤のミスからボールを奪われ大ピンチを招くもGKのファインセーブもクリアミスを拾われ押し込まれ失点。

その後もボールは持っているものの、意図的に相手を動かす事が出来ずに単調な攻撃が続き前半終了。

 

後半に入りメンバーを入れ替えるもなかなかゴールを奪えるまではいかずロスタイムに突入。

際どい判定でゴール直前でFKを獲得し、ラストワンプレーで見事に押し込み同点。

 

しかし、PKでは2本を外し敗戦。

 

これまで積み上げて来たものが様々な状況により表現が出来ない。

しかし、本当に積み上げて来たものが今日のゲームの為だったのか。

 

敗戦は成長への糧。

日頃を見直し、次なる目標へ向かう最大のチャンスを逃さないで欲しい。

MELLIZO精神はこの時にこそ答えがある。

今一度選手もスタッフも普段の行動を振り返り明日への糧として今日の経験を将来へ活かしていきたいと思います。

 

遠方にも関わらず多くの声援、また励ましのお言葉大変ありがとうございました。

 

皆さんが期待していた兄弟対決はまたの機会となりましたが、今後も引き続き応援して頂ければ幸いです。

 

公式戦3連勝!

 

2016.09.03

U-15リーグ Aチーム

9:00kickoff@中三田

VS 横浜FC

3-1 勝利!

 

高円宮予選の間にリーグ戦が行われました。

2ndステージ1部リーグ第3節は横浜FCとの厳しい試合でした。

 

試合前より準備からバタバタとしてしまい、公式戦を戦うには値しない選手も…

次に繋げるべく指摘し、いざゲームへ。

立ち上がりは技術のある横浜FCの選手達に圧倒され何度もゴールを脅かされる展開。

そして素晴らしい崩しから失点するも、前半終了間際に50m独走でゴールを決め同点で前半を折り返す。

 

後半には試合とピッチにも慣れ、徐々にボールも動かせるようになり流れはこちらに。

ラッキーなゴールではありましたがそのポイントに入り込む隙のない飛び込みで逆転。

最後は完璧な崩しでゴール!

苦しいゲームでしたが、次週の高円宮に繋がるゲームになりました。

 

次週10日14:30kickoff@おおね公園 VS バンフ横浜

応援よろしくお願いします。

チャレンジ

2016.09.04

U-15リーグB 第3節

中三田11時kickoff

vs 横浜栄FC

0-8負け

 

1つ上の学年に対して戦う非常に貴重な体験ができる2年生は点差はついてしまったものの、プラスにできることの多い試合でした。

 

テーマにしている攻守の切り替えの部分では、前半はボールの近く、あるいは失った選手しか反応できておらずプレスがうまくかけることができなかったため裏に蹴られてしまうシーンが増えてしまいました。ポゼッションではキーパーからセンターバックに対するパスや、慌てて蹴ってしまうシーンも見られず積極的にチャレンジできていました。

 

後半には前半とは変わり、周りの選手も切り替えて反応することができていてうまくプレスをかけることができていたのですが、連続失点が続いてしまったことが課題です。

 

攻撃の形には良いものが多く見られましたが得点を決めることができず残念です。

 

2年生は1つ上のカテゴリーとの試合ということで、成長できるチャンスでもあり、最終学年に向けての準備だと思います。失敗を恐れず積極的なチャレンジをして欲しいです。

 

暑い中の応援ありがとうございました。次節も応援よろしくお願いします!

 

大橋ひろき

貴重な経験値

2016.08.27

高円宮杯県予選2回戦

15:00 kickoff 津久井又野公園

VS  ブレッサ相模原

10-0勝利!

 

1回戦に続き大量得点での勝利

 試合前に大雨が降りグラウンドコンディションは悪いと思われましたが、驚異のクレーグラウンド又野公園に救われました。

  日々、関係者の努力と協力で人工芝でのトレーニングが多い中での試合に不安はありましたが、水溜りはタッチライン際にある程度でボールはよく転がりました。

  今年の持ち味であるサイド攻撃も問題なく成功し、狙い通りに得点を重ねる事が出来ました。

  前半こそ雨のリスクを考えてセーフティなプレーが多くらしさに欠けましたが、後半はピッチ状況にも慣れ、得点を重ね続けました。どんな試合でも全力を尽くす事が出来ていたと思います。

  しかし、中盤での切り替えのスピードやバランスには課題が残りました。

 高円宮杯は1週間お休みですが、週末はリーグ戦があり、毎週公式戦を戦える選手達は日々成長しています。

 進路も控え、勉強でも大切な2学期が始まろうとしていますので充実した日々を送れる事に感謝しつつ、さらなる高みを目指して取り組んでいければと思います。

 雨の中、アウェイでのゲームにも関わらず多くの方々のご声援ありがとうございました。

 3回戦は、9月10日 14:30kickoff おおね公園 VS  バンフ横浜ベイ

これに勝てば念願の兄弟対決!

まず一歩

2016.8.21

高円宮杯県予選1回戦

13:30 kickoff 神奈川工科大学

VS 津久井FCJY

9-0 勝利!

 

クラブユース初戦敗退からこの日に向けて準備をしてきました。

結果は大勝と見えますが課題は多く見られた試合でした。

前日の雨やOFF明けという事からコンディション面については不安を抱えての試合でした。

メンバーは大会に向けて準備を出来ていた選手が少なくメンバー選考には悩みました。

それでもクラブユースの悔しさを糧に努力してきた選手たちの力は着実に磨かれていたようです。

 

前半は予想通りの緊張感が動きを制限しており、人もボールも動かない状況。

それでもセットプレーで2点を奪い前半終了。

 

ハーフタイムではいつものような選手同士のミーティングが始まらない…

多くの関係者の方々や提携する共立総合整骨院の先生もベンチに入りサポート体制は万全でした。

その中で足りないものは、その期待に応えようとする一人一人のプレー。

後半へ向かう選手にはチームの目指す選手像を話し、気合注入!

 

人もボールも動き始めリズムが良くなり連続得点。

交代選手全てを使いきり、全体合宿での活躍から1.2年生をメンバー入りさせ出場。

1年生は得点を奪い、2年生はしっかりとゴールを守りました。

 

目標は優勝。

コンディションと成熟度を上げて次のゲームへ向かいたいと思います。

 

次戦は8月27日 津久井又野公園

15:00 kickoff

VS ブレッサ相模原